Jabotabek 鉄道ランド

インドネシア・ジャカルタにて元気に運転している日本からの譲渡車両の情報を中心とするブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東葉高速1060F塗装変更!?

お久しぶりに更新します。
勉強がたまり更新回数が減りました。。。

ここで地元の鉄道ファンから寄せられた情報です。

東葉高速1000系の緑系の塗装を以前に投稿したのを覚えていますか?

DSC07862_convert_20101030002433.jpg
↑これです。これが1060Fです。

ちなみに残りの2編成はこのような塗装になっています。(写真は1080Fで1090Fはふちが黒色)
DSC07733_convert_20101029222732.jpg

この上の緑色の1060Fですが、最近運用が入らず、デポック電車区で入場していたようです。
色はどうせ1080Fや1090Fと同じものかと思いましたが、少々意外な展開になりました…

下の写真はその地元ファンが撮影した写真です。(許可を得たうえで投稿しています。)




見せますよ。。。










覚悟はいいですか???










本当にいいんですね??


















んじゃあいきますよ。。。


















イッちゃいます!!!















75185_1621785181988_1157208611_31687298_6819419_n.jpg

これが新しい1060Fの正体です。。。




え?1080Fと違いが見えない!?

まあ黄色をよ~~~く見てください。。。
模様が入っているのがわかります。

これはインドネシアの伝統的な服の生地、バティクの模様を描いています。

このように精密な模様を描くのはジャボタベックでは初かもしれません。。。

個人的な意見ですが、僕は第一フチを黄色に塗るのをどうかと思います。。
また、この新しく採用されたバティクの模様ですが、
正直に言います。

あの、電車というのは、プリクラじゃねぇよ!!!

この黄色に堂々と模様をつけるとそう思ってしまいます。。。

以上僕の個人的な意見でした。。。

これから日本譲渡車両の編成ごとに特徴があれば愛称をつけていきたいと思います。
ということで、
1060F:プリクラ電車!!

僕自身はこの正体はまだ見てませんがあまり模様が気に入らないものの、早くみてみたいです。。。


ちなみに今週にデポック電車区に行くかもしれませんが、行かないかもしれません。
行くならその報告を次回に投稿させていただきます。


ではここで。。。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。