Jabotabek 鉄道ランド

インドネシア・ジャカルタにて元気に運転している日本からの譲渡車両の情報を中心とするブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ジャボタベック豆知識(その3)~乗車券~

こんばんは、またまたジャボタベック豆知識です!

今回は「乗車券」です!

今回の記事は今後ジャボタベック鉄道の撮影や乗車で訪れる際には役立つ情報ですよ!

ジャボタベックの切符は今までに電子化した例がありましたが、成功せず、今は紙切れになっています。

下の写真が現在の切符の様子です。

DSC08885_convert_20101214133559.jpg

DSC08886_convert_20101213171550.jpg

現在ある切符ではこの二つが写真に収められてあります。他の切符は整理中のため、現在写真をご用意できませんw

ジャボタベック鉄道での乗車券は日本のと比べ主に3つ違いがあります:
・3種別ある中、それぞれ専用の乗車券が必要なこと
・運賃がゾーン制であること
・乗り換えるたびに新たな乗車券が必要なこと


3種別ある中、それぞれ専用の乗車券が必要なこと:
例えばJRの大阪~高槻間は普通、快速や新快速の度の種別を使っても乗車券の料金は同じですよね。これがインドネシアだと種別により、料金差がついてきます。ジャボタベックではekonomi、ekonomi ACとekspresの3種別があり、このうちのekspresは急行でこれ以外のekonomiとekonomi ACはどちらとも各駅停車です。でもこの3種類の列車はたとえ同じ区間を乗車しても料金が異なるので、出かける際は窓口で1番早い列車を確認し、それに準じた列車の切符を買う必要があります。ちなみにekonomiが一番安くて、ekspresが一番値段の高い種別です。

運賃がゾーン制であること:
ジャボタベック鉄道の路線にある中間駅のいくつかを区切りにし、この区切りと区切りの間の駅を一つの「ゾーン」とします。一つの区間内なら料金は一律料金となります。でもここからどんどんゾーンをまたいでいくことによって料金が加算されていくのです。

乗り換えるたびに新たな乗車券が必要なこと:
例えばJRの大阪から長岡京へ行きたい際、新快速で高槻まで乗車して、そこから普通に乗り換えて長岡京へ行きますが、これは一つの切符で行くことができます。ですが、ジャボタベックではこの際に、新快速の大阪~高槻間の乗車券と高槻~長岡京間の乗車券と計2つの乗車券が必要となります。バスのような仕組みを考えていただければいいと思います。電車で旅するときは、できるだけ1本で行けるように工程を考えましょう!w

いかがでしたか?日本とは少々違うシステムですのでお越しの際は要注意な点の一つです。
今度ジャカルタへお越しの際、参考になれば幸いです!

今回はこの辺で。

ではでは・・・
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

エクスプレスがありますか?

kresna8039 | URL | 2011-07-30(Sat)09:51 [編集]


Re: タイトルなし

Kresna, terima kasih atas comment blog saya.

Saya sudah ada karcis untuk ekspres, tapi tidak ada foto untuk itu.

Saya tidak naik ekspres banyak kali, karena itu mahal sekali daripada ekonomi atau ekonomi AC.
Biasanya, saya naik ekonomi AC. Tapi, kalau ekonominya lebih cepat daripada ekonomi AC, saya naik ekonomi juga.

これからもよろしくおねがいします

209kei | URL | 2011-07-31(Sun)00:46 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。